ENTRY ACTでは東京都内を中心として、初めての方(未経験・初心者)大歓迎の演劇ワークショップや、
声に特化して表現を楽しむためのボイストレーニングワークショップ、
7回完結で演劇舞台公演にご出演いただける気軽な公演付ワークショップを開催しております。
(当演劇教室の対象は基本的に20代からの大人の方となります)
会社や家庭でのコミュニケーションを円滑にしたい/人前で物おじせず本来の能力を発揮したい/自己表現力を高めて実績を上げたい/自分と今一度向き合う機会を持ちたい方に各レッスンのご受講をおすすめします。

演技をすすめる理由
人間は「社会性の生き物」であり「感情の生き物」だから

わたしたち人間は「社会性の生き物」と言われています。
「大人はこうあるべき」「社会人はこうあるべき」という概念の中で生きていくのが「人間」です。
ですが、演劇をはじめとした全ての表現活動・芸術活動の中ではそういった「こうあるのがよろしい」という概念が必要ありません。
最近のあなたの感情を思い返してみてください。
最近、おもいきり笑いましたか?
おもいきり泣きましたか?
怒りましたか?
人間は「感情の生き物」であるとも言われています。
自分の心がどこにあるのかわからないことは、とても辛いことです。
純粋無垢な子どものように自分の心を取り戻して自分の心の抑圧された感情を解放してあげることが演技の第一歩なのです。

コミュニケーション能力

企業が求める力の第一位が「コミュニケーション能力」との統計結果が出ているようですが、コミュニケーション能力とは一体何なのでしょうか?
コミュニケーション能力とは【話す力】【聴く力】【読む力】の3つの総合力です。
どれが欠けても円滑なコミュニケーションは成立しません。
相手に正しく適切な方法で伝えられて、相手の話していることに耳を傾けて深く聴く(聞くと聴くには大きな違いがあるのです)ことができて、相手の発言の背景にある意図やを読み取ることが求められています。
演技がコミュニケーション能力開発に用いられる機会が多くなってきました。今後はダイバーシティの理解や実践が社会的に進むにつれ、より一層コミュニケーションの方式について企業や個人が考えざるを得なくなっていくでしょう。日本においては「以心伝心」の同質社会から「アサーティブなコミュニケーション」の多様化社会になっていくと思われます。
演技のトレーニングは実生活のリハーサルです。つまり、演劇の場とは失敗をしても痛くない場所なのです。リスクのない安全な場所=演劇の中でコミュニケーションのロールプレイを通してトライ&エラーを繰り返し、「日常生活において必要なコミュニケーション能力」を実践的に鍛えることができるのです。
トレーニングの種類は書ききれないほど多岐に渡っています。

未経験でも経験が浅くても演技はできる

人前に出ることが苦手・・・
演技の経験がないから不安・・・
うまくできなかったらどうしよう・・・
今ENTRY ACTのサイトを訪問してくださってこの文章を読み進めてくださっている方の中にはそう思われている方がたくさんいらっしゃることと思います。
結論からお話しします。
演技の経験や上手にできるかどうかはほとんどの場合「いい表現・いい演技」とは関係がありません。
もちろん場馴れしているプロの方はどんな環境でもしっかりと「お仕事」をされますが、演劇界においてよく言われているのが「経験のない方のほうがいい演技をすることが往々にしてある」ということです。
どういうことでしょうか?
演技をする時に大切なのは、かっこつけたい・変な人だと思われたくないなどのこう見られたい・こう見られたくないという自己意識を捨て去るということです。
経験のある方が時々やってしまうのが「自分は経験があるから他の人より上手にやれる」というプライドで固めた演技。
経験のない方にはそのプライドがない分「演技=感情と向き合い表現していくこと」が容易であるとも言えます。

演技と「自分を認めてもらう」こと

より良い人生、と言うと抽象的ですが人によって価値観はいろいろですよね。
幸せな家庭を築いていくことや仕事で大成していくことなど。
も、どんな生き方を選択するとしても自分という人間から離れることはありません。
大金持ちになれなくたって、毎日笑顔で「明日が来ることが楽しみ!」と思えていられれば幸せなのではないでしょうか。
より良い人生とは、毎日の心の満足度そのもの。
では、今のあなたはどうですか?
自分の心に聞いてみてください。
人間は感情の生き物であり社会性を持った生き物です。
自分という人間を認めてもらいたいという欲求は必ず誰もが持っています。
心理学的には「承認の欲求」と呼びます。
会社の社長さんだって会社員の方だって学生さんだって主婦・主夫の方だって現在リタイアされている方だって本当の自分を認めてもらいたい・受け入れられたい気持ちがあるはずです。
自分という人間のありのままを表現する(=ここでは特に演技についてお話ししています)ことのおもしろさは「自分が自分の心とリンクして自分の心が他者に受け入れてもらえる」ことにあります。

代表からのメッセージ

アクセス

  • 東京メトロ有楽町線 東池袋駅徒歩5分(4番出口)
  • JR山手線池袋駅徒歩18分程度
  • 東京メトロ丸の内線 新大塚駅徒歩9分

ニュース

2017年9月18日
短期演技クラス」を開講いたしました。
2017年9月9日
単発ワークショップ受講料が10月より変わります。
2017年2月8日
ワークショップ受講料お支払方法が【銀行振込制】となりました。
2017年2月1日
第3回目「演技クラス合同公演」のチケット発売が開始いたしました!セブンイレブンで販売しております♪
2016年12月15日
おかげさまで【習い事演技クラス】が満席御礼となりました為、2017年1月に新クラス設立です!お申込期間は3週間。8名様まで承ります。